2006'05.10 (Wed)

駄文

☆考察や何かのレポートではありません。
  興味のある方はよろしければお読みください☆


 狩りで経験値の効率が良いのはうれしいこと
だと思います。
 でも私にはもっと大きな醍醐味,古くからの
仲間との狩りが一番です。
 ニョッキさんも白スミのレベルが高レベルとなり,
正直 もうすることがとくに無いとのこと。
 レベルは時間と供に上がっていきます。
ようはその時が早く来るか,遅くくるかの違い
だけです。
 一心不乱に狩りに没頭した時期が,
紫苑にももちろんありました。
 すごく楽しかったですしね (・∀・)
 でも今は,Ka-naも引退し,かつての日々とは
大きく異なっています。

 狩りに誘われるのは,すごくうれしいです。
会話をしながらワイワイとしたそのひと時を
何より楽しく思います。

 ギルドマニアックの皆様にはいつもお世話に
なっています。
 しかし申し訳ありません。
いつもせっかくの溜まり場に紫苑は居ようともして
いません。
 ROの世界での,アサシン時代からの多くの仲間が
プロンテラにいるためです。
 そこに座っているだけですぐに挨拶ができますし,
会話が,狩りが楽しめます。
 お許しくださいませ (´・ω・)




23:43  |  日記  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

 | HOME |