2008'12.22 (Mon)

12月21日 GVG個人レポート

 今年も残すところあと一週間ぐらいですね。
こんばんは 紫苑です (o・∀・)ノ


 今回のGVGでSadalとしての年末年始活動は
一旦お休みとなり,再開は1月11日からとなります。
 いつもながら思いますが,ほんと一年って振り返って
みるとあっという間ですよね。


 それではレポを書き書き (o'ェ')φ~

【More・・・】

 GV開始前,いつものように準備をしていると
ギルメンからこれ使う?コールが鳴り響きます。
 最終的にSS以外にも大盛りな状態となり,
いろいろな意味で涙出そうに (oTェT)アリガタヤ
 自分で早く用意できるよう頑張ります ('ェ')rz

122101.jpg


 開始は放棄されていたN4を落として
そのまま防衛網を展開。
 進軍の際,せっかくなのでAXチームは有効な
グリムの場所等を確認しつつ進みました。

122102.jpg

122103.jpg


 その後偵察や単騎での突入が来る程度で
平和防衛をしていると夢暇連さんの外征がっ!
 さすがに連合としての規模が大きいこともあり,
外征とはいえ人数は同じぐらい (;'ω')
 基本第2守護石は放置で第1守護石を絶対死守
な防衛で迎え撃ちます。


 ・・・レポを書いていて改めて気づいたんですが,
SE開始以降,SSがまったくないんですよね。
 で,なんでかなぁと考えてみたらそれもそのはず,
SE開始以前よりも遥かに戦い続けている時間が
増えたんだ という単純明快な答えがっ
 以前の私の行動はロキ内足止めか,EDPSBで
抜けてきた敵を狙うのが主な仕事。
 しかし,例えば今回のN4ではどうだったかというと,
第1守護石の防衛ライン確認→押されそうなら即加勢
        ↓
旗で攻め手の背後から近づき破壊MB連打
        ↓
SPが空になるか死んだら宿回復してすぐに復帰

 この流れを終始続けている感じです。
それこそ一分一秒でも早く戦線に復帰しようと
動いているので,SSの撮影についてはまったく
頭から抜けていました。


 その後何度か押されるものの旗の性能に助けられ,
守護石の防衛に成功となりました。
 あれでだいたい4割ぐらいの戦力とのことなので,
全軍相手に正面からぶつかるのは厳しいですね。


 ラストはL5に外征部隊で行ったようですが,
DCHR連さんの前に倒れて砦を急いで変更。
 変更先のB4を落としてそのまま防衛を展開。
殆ど攻め手も無いということで,L4にも出発。
 L4を制圧しブレイクすると,B4に攻め手が少し
来ているということで監視を残してB4へ。
 L4は最後にレーサーLKにエンペ゚を叩かれるも,
EMCが間に合い排除に成功して今回は3砦で終了。


 最後の5分10分という慌しい中で,各砦の状況
を報告しあって行動に表せたのは,日頃の反省の
賜物だと思います。
 ギルメンのナイスチームワーク (o≧∀≦)b

122104.jpg


夢暇連さん(外征)
 最初の頃はまとまった動きで攻めてきていましたが,
背後から奇襲を受けたり,戦闘が長引き始めると
陣形がバラバラになっていったように見えました。
 第一バリケードのエリアでよく何人か動き回って
いましたが,あれは何か狙いがあったのかな('ω')?
 また,ガーディアンをLKが引っ張っていこうと
しているのに,復帰の人が普通に歩いてきて
ガーディアンをSadalが喜ぶ位置へ再度戻させて
しまうという場面が繰り返されていたように見えました。
 辛口ばかりになりましたが,旗の性能が無ければ
まず負けていたと思います。
 Sadalも防衛ラインを反省して次の機会には
生かしたいところです。


 それでは今週もGVGお疲れ様でした。
      (o・∀・)ノシ ~♪


21:40  |  GV日記  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

 | HOME |