2009'05.19 (Tue)

5月17日 GVG簡易レポート

 こんばんは 紫苑です (o・∀・)ノ


 大阪近辺で猛威を振るいつつある新型インフル。
明日は我が身と他の地域の機関も対策に追われ
ていると思います。
 中でも,感染者が校内で確認された場合の
対応についてが大変で, もし確認されれば
当然一人二人の問題では無いですし,
かといって今のところ落ち着くまで特別日課に・・・
という話は出ていませんし (;´A`)
 当分は 「備えあれば憂いなし」 の通りに
毎日の手洗い・うがい指導や,お家へのお手紙,
そして健康確認をしっかりしていきたいところです。


 それでは簡易ですがレポを書き書き (o'ェ')φ~

【More・・・】

 今週の前半はN4を落とした後に,堅守目指して
防衛してみような流れで開幕。


 防衛ラインは守護石1にありましたが,
間もなくブレイク成功でバリケード戦へ。
 N4を防衛していたのは分隊だった?? のか,
バリケードにはなぜか防衛側の人数がまばらで,
バリケード3では防衛側の人数が増えてきたものの,
そのまま押し込みエンペもブレイク。

51701.jpg


 防衛にうつりますが,攻め手のNEGI連さんが
素早く,バリケード前後で制圧しつつ徐々にライン
の押し上げていきます。
 印象的だったのは,バリケード越えEMCに対しても
メンバーが冷静に対応していて被害が少なくなるよう
制圧していった点ですね (o'ェ');


 その後守護石1にラインを展開しての攻防となり
ますが,さすがに人数で勝っていることもあり,
大きく崩れることも無く防衛が続きます。
 が,夢暇連さんが攻め手に登場で戦況は複雑化。
終始攻め手どうしの激しいぶつかり合いが続き,
そのお陰で守護石1が制圧されかかる状態から
再度押し返したりと踏ん張り続けることができましたが,
やがて守護石1は陥落へ  (゚ロ゚) ~○

51702.jpg

 バリケード1前でも夢暇連さんとNEGI連さんの
衝突が激しく,まるで火花が散っているよう (;゚ロ゚)
 バリケード2以降は攻め手の陣が左右に分かれ,
あっという間にそのまま落城へ c⌒っ。д。)っ


 後半は先週と同じくSadalFLHに別れて通常行動。
攻め手が消え空き家となったN4をそのままゲットし,
特に攻め手も来ないので外征はV4へ出発。
 V4もすんなりと確保防衛に移り,同じく攻め手が
来なかったので外征は3砦目のB1へ出発。
 B1NEGI連さんのクリエとLKが最後まで
来るものの落ち着いて排除することができ,
今週は3砦で終えることが出来ました。

 
 51703.jpg

 
 夢暇連さんやNEGI連さんと戦って思うことは,
消耗はするものの,それ以上に得られる経験値が
非常に高いということ。
 陣の展開の仕方,狙うべき相手の職,近づき方(AX)
などなど,間違えばそれこそ一気に押される要因
となりますしね (o'ェ')φ
 特に無詠唱クリエ擁する連合と戦った後だと,
普通のADSや防衛弾幕はあまり気にならなく
なるという変な体感も身に付きます・・・。


 Sadal単体では夢暇連さん,NEGI連さん,
そしてFLH連さんに大きな壁がありますし,
今後多くの経験を積んで戦っていけるよう
ファイトしていきたいと思います。


 それでは皆様 今週もGVGお疲れ様でした。
      (o・∀・)ノシ ~♪
20:33  |  GV日記  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

 | HOME |