2010'03.16 (Tue)

RO環境について①

 こんばんは 紫苑です (o・∀・)ノ


 変更したパーツ構成でのプレイ時間がそこそこ
なものになってきましたので,体感でのレポートを
書いてみようと思います。
 なお,ベンチマーク等も交えてのレポートとなり
ますが,あくまで私個人の体感であり,当然のこと
ながらレポートの内容に一切の保障はしませんので
あしからず (o・ω・)!


 それでは書き書き (o・∀・)φ ~

【More・・・】

 ROをより快適にプレイしようと考える場合,
よく言われているのがVGAカードに関すること。
 現在の殆どのオンラインゲームは3D構成,
VGAも3D重視なわけですが,ROは古いことも
あるのか,今時のオンラインゲームと比べた場合,
必要とされそうな性能が少々異なってきます。


 RO環境スレで以前語られていた内容として,
とても分かりやすい流れがありましたので,
それを一部抜粋して紹介します。


869 :(^ー^*)ノ~さん :08/11/21 10:44
すまん、初歩的な質問なんだろうと思うけど、スレ頭から
見ても納得できる説明無かったんで教えてくれ

ROっていうのは、DirectX3Dで3D空間にフィールド
を書いて、3Dフィールドのキャラの居る位置に3Dで
透明な板を立てて、その上にテクスチャマッピングで
ドット絵を描く

方法で動いているんじゃ無いの?
この場合だと、2D性能なんていらないんじゃないの?
俺根底から間違ってる?


871 :(^ー^*)ノ~さん :08/11/21 11:19
描画はDirectDraw使った2D処理だけだったりする
だからD2Dの数値が低いRadeonHDはもっさりになる>>3
D2D:5000切るようだとやばいね


872 :(^ー^*)ノ~さん :08/11/21 11:24
>>871
え!
まさか立体地形の視点角度変更処理も
樹木や建物とキャラの重ね合わせ処理も
lightmapの陰影処理も
全部CPUで処理やっているの?


873 :(^ー^*)ノ~さん :08/11/21 11:25
アインとかでエフェクト有効にしてると重くなるだろ?


874 :(^ー^*)ノ~さん :08/11/21 11:41
>>873
確かに多少遅くなるけど、ビデオカードが処理
追いつかなくて重いのだと思ってた

つーことは、マジでビデオカードの3D機能は
一切合切使わずCPUの処理だけで動いているの?
DOSやDirextX3が出る前の時代ならともかく、
今の世の中、CPUで3D処理するプログラム作る方が
作る方が難しいのではない?

今の心境は銅鑼衣紋のマジで!!AAが目の前に
見えるのですが・・・


875 :(^ー^*)ノ~さん :08/11/21 11:47
>>872
どっからどこまでってのは、開発者しかわからない
けれど、プレイヤー側で判っているのがROで重要
なのは2D描画ってだけ。
それ以外のことは、全部憶測でしかないので、
思い込みをこうだと決め付けて喋らないようにね。

GPUのドライバーが一部おかしい時なんかにエラーが
出るように、一部、Direct3Dも使ってる筈だよ。

オブジェクトなんかは3Dポリゴンだけど、影なんかは
3Dを反映させたものになってないでしょ。
バンプマッピングかなんかをやってた筈。
3Dのフレームに2Dの平面画像を貼り付けてるだけ。
壁面の模様なんかも、あれは全部画像。
樹木なんかのオブジェクトは単に置いてあるだけ。


876 :(^ー^*)ノ~さん :08/11/21 11:53
>>874
ROは7~8年くらい前に作られた古いゲームなんだよ
建て増しでエフェクト増えてるけど基本的な
描画エンジンに手は入ってない
ROを快適にプレイするには2D性能が最重要


896 :(^ー^*)ノ~さん :08/11/21 18:28
ROはテクスチャやエフェクトを処理する過程で
CPUとGPUの2D支援機能を使って結果として3Dを
作ってる。
だからその2D部分がエミュレーションだとウンコになる

いわゆる3Dってのは
テクスチャからエフェクトまで暮らしを見つめるGPUの
提供でお送りいたします。

だいたいこんな感じ



 なお,この流れの前に別スレから引用で紹介されて
いたベンチ結果が次の通り。


・7950GT
【GDI】18718
【D2D】13017

・8800GT
[ GDI ] 15094
[ D2D ] 5902

・7600 GS
[ GDI ] 15989
[ D2D ] 9727

・9600GT
【GDI】 8684
【D2D】 6815

・X1950Pro
【GDI】 18471
【D2D】 10200

・ HD4850
【GDI】10184
【D2D】4758


↑解像度1280×1024時と思われるけど詳細は不明です

 とても分かりやすい流れで,当時閲覧していた私は
ほぅ~ へぇ~ なるほど~ (;゚д゚)
と勉強になりまくりでした。
 この流れの中で871さんが言っている5000
切っていると~~ という意味についてなんですが,
これは有名ベンチマークソフトの一つでもある
CrystalMark 2004R3
D2Dのベンチ結果についてのものです。
 無論,このベンチマークの結果がどうだっから
必ずこうだ! とは言えませんが,ある程度の目安
にはなるのでとても便利です (o・∀・)


 長くなりましたので今回はひとまず私のベンチ
結果の画像を貼り,続きは次回にしようと思います。


kankyou01.jpg
※解像度1280×1024 ダウンクロック関連OFFで測定
 上記の7950GTクラスなベンチ結果なのはCPUの性能が
 上がっているからか? 詳細不明


 次回はじゃあ実際のROプレイ時にはどうだった
のかというレポートにしますね。
 プロンテラ噴水から南出口まで歩いたとき,
GVGの体感,WPでの暗転,狩りでの体感などなど。
21:00  |  RO環境,PCパーツ,電化製品等  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

 | HOME |